カードローン審査の口コミ

ダイエットを兼ねた食費の節約法3つ

更新日:

私(21歳女・学生)は毎日、ダイエットを兼ねた食費の節約に努めています。その具体的な方法を3つ紹介します。
1つ目は、毎日必ず新聞の折り込みチラシを見て、複数のスーパーで商品価格の比較をしたり、お買得の商品をチェックしたりします。私は主に2つのスーパーを使い分けています。2つのスーパーはそれぞれ異なる曜日にお買得になる日を設けているので、それに合わせて買い物をします。例えば、水曜日と日曜日はAスーパー、それ以外の曜日はBスーパーを利用する、と決めています。また、チラシに割引券がついている場合があるので、チラシのチェックは是非ともお勧めです。
2つ目は、夕飯の主菜に掛ける金額をできる限り200円以下に留めることです。例えば、鶏のささみや塩ダラのアラ、ベビーホタテの少量パックなどは大抵200円以下なので、それらと野菜を組み合わせてメインを作ります。低価格の食材を選ぶと必然的に低カロリーの料理ができるので、ダイエットにもなっていると感じています。即日融資 来店不要
3つ目は、普段の買い物やコンビニなどでお菓子や飲料を買わないことです。お菓子の価格はそれほど高くはありませんが、定期的に買えば食費がかさむ一因となります。お菓子を買うお金を美容にかけるお金に回すと決めて我慢しています。
以上、ダイエットを兼ねた節約法を紹介しましたが、どれも簡単なことなので是非真似してみてください。

おすすめのカードローン3選!

SMBCモビット

SMBCモビットなら電話確認なしで審査が完了するので、会社や勤務先に電話を掛けられたくない方にとてもおすすめ!

審査時間も最短30分ととても短いので、今すぐ借りたい時や会社へ電話を掛けられたくない人におすすめですよ!

即日融資は申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

プロミス

プロミスなら最大30日間まで無利息キャッシングができてとても便利!

プロミスならセブン銀行に表示されたQRコードを公式アプリで読み取るだけで、24時間いつでもキャッシングできるのでカードレスなキャッシング生活が遅れます。

※無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」なら、口座開設なし・低金利で借りれる安心の銀行カードローンになっています。

提携ATMの利用手数料が無料になることや、毎月の返済額も安く設定されているので、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ!

-カードローン審査の口コミ

Copyright© カードローン審査に新卒でも通過する3つの方法! , 2018 All Rights Reserved.