食事時間のニュースの内容について

我が家では食事の時間にテレビのニュースを見ることが多いです.
しかし内容がかなり残酷であったり、気分を害するような内容のものが多いのが気になってしまいます。

ニュースは世の中の動きを知るためには必要なことです。
ですが、好ましくないニュースばかりが連日流れていると、せっかくの食事も不味くなってしまいます。

そのため、最近は暗いニュースばかりが続くので、すぐにチャンネルを変えてしまい、明るいバラエティー番組を見ることが多くなりました。
残酷で卑劣な事件を扱ったほうが、ニュース番組も視聴率が取れるのかもしれませんが、時間帯を考えて放送してほしいと思います。

特にニュース番組でしかその日のニュースを知ることができない人もいます。
食事をしながら、残虐な殺人事件や、汚職事件などのニュースばかりでは気分がどんよりしてしまいます。

視聴者側が見るニュースを選べれば良いのですが、どのニュースも暗い内容のものばかりです。
気分が良くなるようなニュースが流れることはほとんどないような気がします。

私はそういったニュースを見たり聞いたりしないために、食事の時間を変えたこともありました。
精神衛生上にも、こうした暗いニュースばかりを流すのは、あまり良くないような気がします。クレジットカード審査 落ち